コンテンツ

【ステンドグラスの作り方】ハンドメイドでステンドグラスを作ろう!

最近では、ステンドグラスをハンドメイドで作る方が増えています。ネットでも、自作したステンドグラスアクセサリーを販売しているものを見かけます。それをみて、ご自身で作ってみたいと感じた方も多いのではないでしょうか。しかし、ステンドグラスを作ったことの無い方がほとんどです。そこでこの記事では、ステンドグラスの作り方や、ステンドグラスのメリットを紹介します。ステンドグラスをハンドメイドで作りたい方には、参考になる記事となっていますので、ぜひご一読下さい。

1.ステンドグラスとは?

そもそも、ステンドグラスとはどういったものなのかご存知でしょうか。ステンドグラスとは、色のついたガラスを貼り合せることによって一枚、もしくは一つの作品にするものです。ここで使用するガラスは透明であり、光を通す作りになっています。そのため太陽光がステンドグラスに差し掛かると、まるでステンドグラスが発色しているように輝きだすのです。それがステンドグラスの魅力的なポイントです。

2.ステンドグラスのメリットを3つ紹介

太陽の光が当たると光り輝くステンドグラスには、3つのメリットがあります。そのメリットは以下の通りです。

・窓に差し込む光が非日常空間に変えてくれる
・インテリアとしても飾ることができる
・小物であれば素人でも簡単に作ることができる

ステンドグラスにはこれら3つのメリットがあるのです。それでは、一つ一つ詳しく説明します。

2-1.窓に差し込む光が非日常空間に変えてくれる

まず一つ目は、窓に差し込む光が非日常空間に変えてくれるということです。普段使用している窓は、太陽光がそのまま部屋に差し込む作りになっていることでしょう。そこで、ステンドグラスを使用すると、太陽光がステンドグラスの豊かな色彩を部屋に運んでくれます。すると、今まで味わったことのない非日常空間を作り出すことができるのです。あなたの自宅にも、ステンドグラスを利用して、非日常空間を作ってみませんか。

2-2.インテリアとしても飾ることができる

続いて二つ目は、インテリアとしても飾ることができるということです。ステンドグラスは「窓」というイメージが強いでしょう。しかし、ステンドグラスはインテリアとしても飾ることができるのです。どういうことかといいますと、ステンドグラスは窓だけでなく、ステンドグラスを用いたランプなどを作ることが可能です。通常、太陽の光なしでは輝かないステンドグラスも、ランプの力を利用すれば、手動で輝かすことができます。そのため、ステンドグラスは、インテリアとしても利用することができるのです。

2-3.簡単なものは素人でも手軽に作ることができる

最後は、簡単なものであれば素人でも作成できるということです。ステンドグラスは色のついたガラスを貼り付けたものです。ガラスを使うとなると、少し専門性の高い技術が必要になりますが、後ほど紹介するアイテムを使えば、簡単にステンドグラスを作ることができます。ですので、フォトフレームやアクセサリー程度であれば、素人でも簡単に作ることができるのです。

3.簡単なステンドグラスの作り方を紹介

それでは、簡単にステンドグラスの作り方を紹介します。紹介する作り方は以下の通りです。

・ステンドグラスシールを使う
・色のついたシートを使う

ここで紹介する作り方は、あくまでも簡単なステンドグラスの作り方です。そのために、ガラスを使用するような本格的な作り方を紹介するわけではありません。それでは、「ステンドグラスシールを使う方法」と「色のついたシールを使う方法」についてを詳しく説明します。

3-1.ステンドグラスシールを使う

ステンドグラスシールとは、すでにステンドグラスに見立てたデザインが施されているシールのことです。ですので、このシールをステンドグラスにしたいアイテムに貼り付けるだけで完成です。ただ、ステンドグラスシールを使う場合は、ほとんどが窓に貼り付ける用であるため、サイズに注意が必要です。

3-2.色のついたシートを利用する

色のついたシートは、ステンドグラスに使用されるガラスと同じような効果を発揮します。しかしこのシートは、上記のシールとは違い、自分でデザインする必要があります。そのため、シートをカットし、ご自身の好きな色を選んで、ステンドグラスにしたいアイテムに貼り付けることでステンドグラスの完成です。

3-3.本格的なステンドグラスは体験教室に通う

ガラスを使うような本格的なステンドグラスを作りたい場合は、ステンドグラスの体験教室に通いましょう。体験教室では、プロから丁寧に作り方を教えてもらうことができ、必要な材料や備品が教室に用意されています。ですので、凝ったステンドグラスを作りたい方は、ステンドグラス体験教室に通いましょう。

4.まとめ

ステンドグラスは美しい光を放つとともに、自身の内なる思いを作品に表すことができ、簡単なものであれば素人でも作ることができます。

またステンドグラス体験教室「ヴィトロー・ミニヨン」では、本格的なステンドグラスを作ることができます。あなたの芸術センスを「ヴィトロー・ミニヨン」で発揮してみませんか。お問い合わせをお待ちしております。