ホーム>OfficialBlog 〜可愛いステンドグラス〜>教室の作品から>ステンドグラスのパネル「赤とピンクのバラ」
教室の作品から

ステンドグラスのパネル「赤とピンクのバラ」

☆ステンドグラスの吊りパネル 「赤とピンクの薔薇」

     2018111418542.jpg

ステンドグラスのパネル「赤とピンクの薔薇」を作りました。

基本的には ケームを使ったステンドグラスパネルですが、

薔薇の花の部分には コパーテープを使っています。

さらに パネルの周りのケームには厚めのH型ケームを使って

木枠にちょうど入るように調整しています。

以前は パネルはケームだけを使って制作していましたが、

ステンドグラス教室に移ってからは、(ケーム+テープ)

にして 状況に応じて組み合わせて使っています。

徐々に細かい表現もできるステンドグラスパネルになってきて

います。

   制作: 山下清明 さん 

 

   20181114174616.jpg

ハンダづけが終わったところで、パテを使って隙間を埋め

嵌め込んだガラスが カタカタ言わないように補強しています。

最後は 木枠に納めて 窓辺に吊るしました。

ステンドグラスのパネルは 絵画と違って、壁に吊るすより

後方から明かりが透る窓等に吊るした方がきれいです。

展示会でも ギャラリーでは絵画用に前からライトを当てる

ことは出来ますが、後方や壁からライトを照らす形ではないので

ステンドグラスパネルの展示はなかなか大変です。

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.vitraux-mignons.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2052