ホーム>OfficialBlog 〜可愛いステンドグラス〜

OfficialBlog 〜可愛いステンドグラス〜

ステンドグラス制作(31)1月

☆2019年 亥年1月  

         201914124921.jpg

21日(月)晴れていい天気ですが 北風があり寒いです。風邪が流行っています。気を付けましょう!

20日(日)大寒の割には暖かい日です。

12日(土)都心でも雪がちらつきました。お昼少し前、西日暮里でも雪がちらつきました。

 10日(木)寒い朝になりました。

   6日(日)小寒・寒い日になりました。あまり気温が上がりません。

 4日(金) きょうから2019年の ステンドグラス教室の制作が始まりました。

       寒くはなりましたが 良い日が続いています。

 

 

2019122184243.jpg

2019116155350.jpg    2019116194139.jpg    2019117134110.jpg   2019118182257.jpg

2019115155015.jpg    2019116155053.jpg 2019116155144.jpg 2019116155255.jpg

201911392010.jpg 201911392052.jpg   2019113173720.jpg   201911414421.jpg

201911121135.jpg   2019112113415.jpg 2019112113449.jpg 2019112113521.jpg

201911112578.jpg 2019111125751.jpg 2019111125834.jpg   201911121050.jpg

2019110201325.jpg 2019110201419.jpg    2019111125510.jpg 2019111125559.jpg

201919124142.jpg 201919125127.jpg    201919173249.jpg 2019110201232.jpg

201918144651.jpg 201918144725.jpg 201918144758.jpg   201918171447.jpg

20191618843.jpg   201917125220.jpg 201917125254.jpg 20191712547.jpg

20191611404.jpg 201916114037.jpg   201919173146.jpg

201915112557.jpg 201915112634.jpg 201915112714.jpg 201915112751.jpg

20191413014.jpg 20191413054.jpg 20191413135.jpg    201914162843.jpg

ステンドグラス、身の回りの飾りや日用品

☆ステンドグラスで身の回りの作品を作ってみました。

 

①.吊り飾り

            2019120165121.jpg

海の生き物シリーズの吊り飾りを作っています。前には ニモとお魚の群れをステンドグラスの吊り飾りで作りました。

今回は 海の中にいるタコの様子を作りました。

お家にあるステンドグラスの吊り飾りに 一つづつ海の生き物が増えていきます。

沖縄県や鹿児島県の離島に よく泳ぎに行く中で、 今後 出会える生き物がモチーフになるかもしれません。

       制作:  佐々木知美 さん

 

②.Box

      201912017621.jpg

BOXをステンドグラスで作りました。 鉛筆やペンでも 日用の中で何でも必要なものをちょっと入れて置いて

必要な時にすぐ使えるように使えます。

ステンドグラスですから 重量感もありどっしりしています。ペン等の整理整頓もできます。

      制作: 代田千栄子 さん

 

③.飾りリース

    2019120171745.jpg

壁や窓にでも吊るして飾れるリースを作りました。

ステンドグラスを始めての 最初の作品です。

11月から習い始めて 今一作目の作品が出来上がりました。

黄色い玉は カットしたガラスをステンドグラス教室の電気炉で焼いて作りました。

色褪せない水色のリースです。

    制作: 木村州江 さん

 

 

ステンドグラスのランプ、2台

☆ステンドグラスのランプが2つ出来上がりました。

 

①.幾何学模様の小卓上ランプ

      201911920476.jpg

手持ちのガラス片を使って 幾何学模様のランプを作りました。でも このランプには制作の隠れたチャレンジがあります。

通常のステンドグラス制作の工程を踏まずに 完成したランプです。

 ①一つは多くのガラス片を 手を加えずに選び色のバランスをとっていること。

 ②通常ステンドグラス教室で使うルーター(ガラス削りの工程)を一度も使わず、あるがままのガラス片を

  組み合わせるのと ガラスカッターのみを多少使用するにとどめて 組み合わせをしている点です。

 201911921419.jpg

丁寧に一つづつ 手間暇をかけて組み合わせたステンドグラスのランプです。

結果は同じでも その過程に趣味といえどもチャレンジする試みの作品です。

結果 小さくても可愛い モザイクステンドらしい卓上ランプが出来上がりました。

       制作:  福永博子 さん

       2019119212123.jpg

 

②.8面体の卓上ランプ

         20191192195.jpg

一枚の気に入ったガラスを使って 8面体の卓上ランプを作りました。

明かりを点けて見ると 明るいオレンジ色から~黄色の流れ模様のガラスですが、明かりがかからない場合は

赤茶色の縞模様のガラスです。

明かりの入らない時と 明かりを点けた時とのイメージの違いが大きく、その意外性も気に入っています。

8面体のランプシェードですから 上のキャップも 初めてですが8角形のキャップを使っています。

     制作:  上遠野芳江 さん

    2019119211630.jpg

 

 

               

      

ステンドグラス、1年がかりの兜

☆初孫のために兜をステンドグラスで作りました!

 

      2019117204630.jpg

 

初孫のために 端午の節句に兜飾りを作ってあげようと、ステンドグラスで制作にチャレンジしました。

デザインした後、兜の鉢から作り始め 形が出来上がった後に 鉢の筋をボールチェーンでハンダづけして仕上げました。

そして「しころ」も ステンドグラスで作りました。

その後、細かいガラス片で「吹き返し」をハンダづけしながら 綺麗なカーブの飾りにして、鉢の両脇に取り付けました。

 

兜の形が出来上がってきたところで、2本の鍬形もガラスで作って取り付け 合わせて菊座の玉も フュージングして載せました。

この鍬形の間には ステンドグラス教室で絵付けした家紋も入れました。

勇ましいステンドグラスの兜が出来上がったので、兜を台に乗せ、飾り紐の「忍緒」も付けました。

 

こんなに立派に仕上がると この飾りだけでは物足りなくなり ケースも作ることにしました。

大判のクリアーガラスを手に入れ カットしてガラスケースも自分で作りました。

    201911721457.jpg

実に ここまで仕上げて、気づいてみれば1年が経過していました。

1年間 じっくり手間暇かけただけあって とても立派な「兜飾り」が完成しました。

孫も喜んでくれることでしょう! 今年の端午の節句には 充分間に合います。

東京・浅草橋にたくさん並んでいる飾りに 引けをとらない作品となったでしょうか?

      制作:  手塚千賀子 さん

ガラスアクセサリーも作っています!

☆年明け、アクセサリー作りも盛んです。

 

1月も中旬過ぎになってきました。これまでに 新年からガラスのアクセサリー作りにいそしんでいる方も多いです。

ステンドグラスのガラスや フュージングガラスを使って、身の回りで使えるアクセサリーや日用品を作るのも盛んに

始まっています。

 

①.ステンドグラスのアクセサリー

       2019117125153.jpg

    ペンダント, イヤリング, ブローチ, 帯留め等に加工します。 制作: 菊地碧 さん

 

②.ミルフィオリ(ベネチアガラス)のアクセサリー

       201911712543.jpg

    ペンダントとピアス,  ペンダントとイヤリング, のセットのアクセサリーです。

    それぞれの金具とチェーンや革紐をつければ完成です。  制作: 平舘眞理 さん

 

③.ダイクロのアクセサリー

       2019117125848.jpg

                キラキラ 箔の輝きを持つダイクロガラスを使ってデザインし、ステンドグラス教室で電気炉を使って

     焼き上げました。

     ペンダント, イヤリング, ピアス, カフス等に加工します。  制作: 笠井律子 さん

 

④.ミルフィオリのアクセサリー

        201911713128.jpg

      カラフルなミルフィオリのアクセサリーが出来ました。

      ペンダント等のアクセサリーに加工するか 日用品に加工するか、色合いにあった使い方をしようと

      思います。    制作:  長谷川伊子 さん 

   

      

ステンドグラス, 恐竜の卵

☆恐竜の卵・恐竜の赤ちゃん誕生!

 

                            2019115161038.jpg

ステンドグラスで恐竜の卵を作りました。そして 殻が割れて 恐竜の赤ちゃんが誕生です。

恐竜の卵(ステンドグラス製)が 稲妻とともに割れて、中から 卵から恐竜の赤ちゃんが出てくるところです。

   2019115161933.jpg  2019115161551.jpg   

ステンドグラスの恐竜の卵の殻は クッションで支えられています。

卵の中の赤ちゃんも クッションの上に乗っていて安定しています。

ユニークな形のステンドグラスランプですが、一隅を飾るインテリアとなっています。

ステンドグラス作りも趣味の世界ですが、さらにそれに趣味が重なると面白い作品ができます。

ステンドグラス教室で工夫を重ねながら 思い通りの作品を作っていくのも乙なものです。

      制作:  石川陽子 さん

     2019115163915.jpg

 

 

     

     

気分は ザルツブルク!

☆ステンドグラスで 鏡に飾りをつけました!

 

 

    2019113102033.jpg

 

お部屋の前の廊下の壁にとりつけてある鏡に ステンドグラスで飾りをつけました。

楽譜の五線譜とエーデルワイスをステンドグラスで作り、鏡の周りに飾りつけしました。

ステンドグラス教室で 鏡の周りに取り付ける工夫をしてもらいました。

 

分かりますか?

気分は (サンド・オブ・ミュージック)のイメージの世界です。

 

サンド・オブ・ミュージックの舞台となったザルツブルク。

そのあちらこちらが 名曲と一緒になって浮かんできます。

何度も見た名映画(サンド・オブ・ミュージック)の各場面、そして 実際に見に行ったザルツブルクのあちらこちらの場所。

この鏡を見るたびに、 膨らんだイメージの世界に ひとときを過ごせそうです。

    制作: 山崎杏子 さん

クリスタルがキラリと輝くランプ

☆クリスタルがキラリと輝く ステンドグラスのランプ

           2019111174518.jpg

ステンドグラスのランプを作りました。6面体のランプシェードです。

家にあるペンダントライトと同じ模様で作りました。

そのデザインを写して ステンドグラス教室で卓上ランプ用に調整しました。

           2019111174420.jpg

お部屋にペンダントライトとお揃いの卓上ランプを飾ることになり 雰囲気もグッと変わります。

6面体のランプシェードの中には 空間を設けて、そこにスワロフスキーを吊るしてみました。

           2019111174231.jpg

キラキラと輝くクリスタルが 見る向きによって光の色を変えて綺麗です。

    制作: 菊地碧 さん

  2019111174328.jpg

ステンドグラスランプ;仕事始めは土台作り

☆ステンドグラスランプの制作

 

ヴィトロー・ミニヨンも 2019年は1月4日から始まりました。

5日㈯、今年初めての制作となる方々も 今制作している作品の続きを取り掛かりましたが、

居るみんなとの話の中で、次はランプを作ってみたい方が 2人出てきました。

どんなステンドグラスランプにするか?  どんな大きさで作るのか?

それぞれの思いで 空いているランプのモールド(型)を早速選びました。

自分の好きなデザインで作りたい話なので、昼食を済ませた後に、ランプの土台作りに取りかかりました。

 

選んだモールドに 糊をといて下紙を貼りつける作業に入りました。

まず 糊で下紙を貼っておけば、 乾いてから 下絵を直接書いたり 下絵のコピーをその上に貼ることができます。

刷毛でよく貼り付けてから 充分に乾かします。

  201915133237.jpg 201915133524.jpg

 

   201915133330.jpg 201915133427.jpg

きょう次の準備を 先にしておければ、 今している作品を仕上げる頃には ランプの下準備が

きれいにでき上がっていることでしょう。

さすれば そのまますぐに下絵に取り掛かれることになります。

 

きょう 今年一番のステンドグラス教室での準備「土台作り」が 次にスムーズに繋がる作業となっていきます。

部屋飾りをステンドグラスで!

☆ステンドグラスの部屋飾り、設置のパネル利用

    201914185552.jpg

黄緑4個・黄色4個の丸模様が あわせて8個つながる8角のデザインです。

尖った先の菱形図案は 濃いオレンジの十字型と 淡いオレンジの十字型が補完的に合わさっています。

この雪の結晶のような図案のステンドグラス飾りには 不思議な工夫があります。

実は 部屋の飾りたい場所が スチール盤だったのです。

最初は その盤の上から吊るすつもりで引っ掛け穴を考えましたが、重さで吊れるかどうか心配でした。

そこで スチール盤そのものを利用して安全に付けられないか・・・・・?  と、考え、

磁石を利用することを思いつきました。

「 どう ステンド作品とつなげるか? 」、思案のあげく考えたことは、

磁石そのものをデザインの中に入れてハンダづけし、そのものの磁力で作品を支えるというか、

引っ付けることにしました。

それが 一番最初に言った(黄緑と黄色の丸型です。)

 

ステンドグラス教室でテープ巻きをし ハンダづけをする段階になりました。

 

考えはとても良かったのですが、そして色ガラス片も順調に準備を進められたのですが、

いざ ハンダづけとなると 電気ゴテの先が 丸い磁石に吸い寄せられたり 除けられたりして、

ハンダがけがスムーズにいかないし 表面をきれいにすることが難しかったです。

 

やっとのことで予定通りハンダづけをし 吊るす丸い輪もつけて完成しました。

ハンダもフリーハンダを使ったので このままです。パテイーナはいりません。

この飾りは 磁石でこのままスチール盤にひっつけることになりますが、一般のマンション等のドア等にも

ペタッとくっつけることができます。

     制作: 長谷川伊子 さん

   20191418219.jpg